PLAYLISTS

  • Hold On, We're Going Home ft. Majid Jordan Drake by SOICHIRO TANAKA October 10, 2013 1
  • Love Is To Die Warpaint by SOICHIRO TANAKA October 10, 2013 2
  • bit by bit Pa's Lam System by SOICHIRO TANAKA October 10, 2013 3
  • Aura Lady Gaga by SOICHIRO TANAKA October 10, 2013 4
  • Best Be Believing AlunaGeorge by SOICHIRO TANAKA October 10, 2013 5
  • FIND IT AT :
    Amazon MP3 & CD/iTunes Store

    いやあ、今年2013年の中でも、群を抜いた見事なポップ・トラックでしょう、これは。またぞろ三田格先生に「懲りないなー」とお叱りを受けそうですが、先ごろリリースされた3rdアルバム『ナッシング・ワズ・ザ・セイム』の中でも飛び抜けてスウィートで、スムースなチル・フィールを持った、このディープ・ハウス・トラックにはどうにも抗えません。しかも、娘に語りかける父親の立場から歌われたこの曲のフックは、「しっかり、もう少しで家に着くぞ」ですからね。この曲のクリップでギャング同士の抗争が描かれている意味、わかりますよね? 不出来な父親としては、もう完全にコロリなのです。

  • 2010年の1stアルバム『ザ・フール』以来、すっかり音沙汰がなかったウォーペイントですが、ようやくちらほらとニュースが伝わってきました。この、いかにも10年代の〈4AD〉を代表する彼女たちらしいタイトルを持った“ラヴ・イズ・トゥ・ダイ”は、既にライヴ・レパートリーとしても人気曲らしく、おそらくは来るべきアルバムのリード・トラック。いまだカルヴァン・クライン・ジーンズ、秋シーズンのCM曲として使われた、この29秒のティーザー映像だけですが、正式なヴィデオ・クリップはなんとクリス・カミングスが手掛けているというニュースも。この曲なのかな?

  • いやあ、これはいいよー、ホント。昨年年末に〈マルチネ〉からリリースされた『b00mb0x EP』でもお馴染みの3人組、パズラム・システムの新曲です。おそらくこちらも〈マルチネ〉からリリースされるはず。でもって、2ステップ/ガラージ風のシンコペートしたビートから始まって、ダブ・ステップを基調としながら、bpm138のまま、3分6秒の間に次々とビート・スタイルが変わっているさまはまさに圧巻。ソウルフルな女性ヴォーカルとラップが交錯する作りもうまい! まさに「ここは2013年ど真ん中!」の仕上がりですね。なので、もっと聴きたいですん。

  • FIND IT AT :
    Amazon MP3 & CD/iTunes Store

    攻めるなー。来るべきレディ・ガガ新作『アートポップ』のアルバム冒頭を飾るトラックがこれ。一応、リリック・ヴィデオと銘打ってあるので、また別のクリップも作る予定があるのかもしれないが、このクリップ自体は、件の映画『マチューテ・キルズ』でメガホンを取るロバート・ロドリゲス自身が手掛けたもの。ラス・メイヤーもタランティーノも007もてんこ盛りの、映画『マチューテ・キルズ』の映像をふんだんに使いつつ、アメコミ界の鬼才のひとり、フランク・ミラー(最近はすっかりダメダメですが)と組んだ『シン・シティ』よろしく、リリックのタイポグラフィを前面に打ち出したかなり見応えのある作りに仕上っています。まあ、サウンド的にはイントロで攻めたな!と思いきや、全体的には良くできたEDMって感じですが。でも、やっぱりいいね、レディ・ガガ!

  • FIND IT AT :
    Amazon MP3 & CD/iTunes Store

    先日行われたばかりのディスクロージャーとのダブル・ヘッドライナー公演では、う~ん、こりゃ、やっぱちょっとお金と経験が足りてない感じだなー、アイデアだけでR&Bやるのってまだまだ難しいのかなー、特にライヴは、とも思ってしまったんですけど、いや、やっぱりこれからですね、アルーナジョージ。こちらは1stアルバム『ボディ・ミュージック』収録曲のカット。アルーナのコケティッシュ・ヴォイスもいい感じにハマってます。ライヴ当日に会った知人女子には「アジーラ・バンクスとかと違って、あの娘、○○じゃーん」という酷い言われようでしたが、ふざけんな! 知るか!

TAGS

MorePLAYLISTS

  • RELATED

    October 16, 2017

  • LATEST

    October 16, 2017

  • MOST VIEWED

    September 05, 2014