SIGN OF THE DAY

〈サインマグ〉のライター陣が選ぶ、
2016年の私的ベスト・アルバム5枚
&ベスト・ソング5曲 by 八木皓平
by KOHEI YAGI February 01, 2017
〈サインマグ〉のライター陣が選ぶ、<br />
2016年の私的ベスト・アルバム5枚<br />
&ベスト・ソング5曲 by 八木皓平

>>>2016年のベスト・アルバム5枚

5. D.A.N / D.A.N

〈サインマグ〉のライター陣が選ぶ、<br />
2016年の私的ベスト・アルバム5枚<br />
&ベスト・ソング5曲 by 八木皓平
FIND IT AT :
Amazon MP3 & CD/iTunes Store

4. Joana Queiroz, Rafael Martini, Bernardo Ramos / GESTO

〈サインマグ〉のライター陣が選ぶ、<br />
2016年の私的ベスト・アルバム5枚<br />
&ベスト・ソング5曲 by 八木皓平
FIND IT AT :
Amazon MP3 & CD

3. Hi’ Spec / Zama City Making 35

〈サインマグ〉のライター陣が選ぶ、<br />
2016年の私的ベスト・アルバム5枚<br />
&ベスト・ソング5曲 by 八木皓平
FIND IT AT :
Amazon MP3 & CD/iTunes Store

2. John Legend / Darkness and Light

〈サインマグ〉のライター陣が選ぶ、<br />
2016年の私的ベスト・アルバム5枚<br />
&ベスト・ソング5曲 by 八木皓平
FIND IT AT :
Amazon MP3 & CD/iTunes Store

1. Anohni / Hopelessness

〈サインマグ〉のライター陣が選ぶ、<br />
2016年の私的ベスト・アルバム5枚<br />
&ベスト・ソング5曲 by 八木皓平
FIND IT AT :
Amazon MP3 & CD/iTunes Store



コンセプトは「エンジニア」。録音、ミキシング、マスタリング等を手掛ける職人たちがいなければ、大豊作の2016年も成り立たなかった。⑤録音/ミキシングが蓮沼執太やトクマルシューゴを手掛ける葛西敏彦。いまの日本のインディーズ・シーンを支えているのが彼だ。④ミキシングが奥田泰次で、マスタリングが木村健太郎。本作のリリース元である〈スパイラル・レコーズ〉はこのタッグをレーベルのサウンド・カラーに設定。③録音/ミキシングが日本のヒップホップが生み出したマッド・サイエンティスト、イリシット・ツボイ。一昨年彼が手掛けたOMSBのアルバムと兄弟のような作品。②ミキシングはショーン・エヴェレット、マスタリングはボブ・ラドウィグ、そしてなによりプロデューサーのブレイク・ミルズに注目してほしい。このチームはアラバマ・シェイクス『サウンド&カラー』を手掛けている。①ミキシングはポール・コーリー。ティム・ヘッカー、OPN、ベン・フロスト等の作品も手掛ける彼は、最先端のエンジニアといえる。



>>>2016年のベスト・ソング5曲

5. cero / 街の報せ

FIND IT AT :
Amazon MP3 & CD/iTunes Store

4. Okkervil River / Call Yourself Renee

FIND IT AT :
iTunes Store

3. 環ROY×Taquwami×OBKR / ゆめのあと

2. Nico Muhly & Teitur / Don't I Know You From Somewhere

FIND IT AT :
Amazon MP3 & CD/iTunes Store

1. 冨田ラボ / 鼓動 feat.城戸あき子

FIND IT AT :
Amazon MP3 & CD/iTunes Store



コンセプトは「コラボレーション」。ジャンルを越境するようなコラボレーションをすることで、音楽に新たな広がりを与えるような動きが近年ますます多くなってきている。⑤日本のインディ・ロックの覇者がジャズ・ミュージシャンの黒田卓也とコーリー・キングをゲストに迎えた。④インディ・クラシックの代表的なコレクティヴymusicがオッカヴィル・リヴァーと共演。③越境的な活動を展開するラッパー、トラックメイカー、シンガーが集合した傑作。②クラシック~現代音楽の新次元を切り開くニコ・ミューリーが、バロック・アンサンブルを率いて、アイルランドのシンガー、タイターとコラボ。①2016年における「コラボレーション」といえば、冨田ラボの新作『SUPERFINE』。YONCEやコムアイといった若手ヴォーカリストたちとのコラボは2016年の空気をパッケージングしている。


〈サインマグ〉のライター陣が選ぶ、
2016年の私的ベスト・アルバム5枚
&ベスト・ソング5曲 by 岡村詩野


2016年
年間ベスト・アルバム 75





TAGS

MoreSIGN OF THE DAY

  • RELATED

    王道のポップの意味が問われる2017年、<br />
Okada Takuro本人との対話から解きほぐす<br />
初ソロ『ノスタルジア』という答え:前編

    October 11, 2017王道のポップの意味が問われる2017年、
    Okada Takuro本人との対話から解きほぐす
    初ソロ『ノスタルジア』という答え:前編

  • LATEST

    世界との格闘に明け暮れたシャムキャッツの<br />
新たな出発点『Friends Again』を機に逡巡<br />
と決断の10年史をメンバー4人と語る:後編

    October 20, 2017世界との格闘に明け暮れたシャムキャッツの
    新たな出発点『Friends Again』を機に逡巡
    と決断の10年史をメンバー4人と語る:後編

  • MOST VIEWED

    2013年 年間ベスト・アルバム<br />
11位~20位

    December 19, 20132013年 年間ベスト・アルバム
    11位~20位