2022年 年間ベスト・アルバム<br />
21位~30位
今どきベルセバなの? あるいは、そもそも<br />
ベルセバって何? というユースに教えます。<br />
2015年の「今こそベルセバだ」という理由
田中宗一郎に訊く『OKコンピューター』と<br />
その時代。90年代からレディオヘッドが<br />
表現してきたもの、その独自性と謎:前編
2022年 年間ベスト・アルバム<br />
1位~5位
田中宗一郎に訊く『OKコンピューター』と<br />
その時代。90年代からレディオヘッドが<br />
表現してきたもの、その独自性と謎:後編
2022年<br />
年間ベスト・アルバム 50
ジュリアン・カサブランカス渾身の新作に<br />
『ピッチフォーク』が4.9点をつけたことに<br />
本気で幻滅した田中宗一郎が綴る<br />
2014年におけるポップの可能性について
2021年 年間ベスト・アルバム<br />
21位~30位
RENAISSANCE
祝来日! この際だから確認です。<br />
初級編:単なるサイケ趣味人じゃない、<br />
あまりに深すぎるテンプルズのルーツ
サマーソニック2018ラインナップ最強説! <br />
このタイミングでよくぞ集めた! 世界中が<br />
注目する必見ニューカマー10組を見逃すな!
コペンハーゲンの地を全世界に知らしめ、<br />
新時代の扉を開いたアイスエイジとは何か?<br />
最初の発見者のひとり、仲真史に訊く。前編
2022年 年間ベスト・アルバム<br />
6位~10位
プライマル・スクリーム、もうひとつの顔。<br />
「シングル」という失われつつある文化に<br />
こだわり続けた、その究極の20曲。後編
2022年 年間ベスト・アルバム<br />
11位~20位
2021年<br />
年間ベスト・アルバム 50
ダフト・パンクの“ゲット・ラッキー”を機に<br />
再びポップの最前線に躍り出たレジェンド、<br />
ナイル・ロジャースを目撃しよう! 前編
BLONDE
レディオヘッドはジャズではない――彼らが<br />
同時代のジャズ作家に与えた多大な影響から<br />
ジャズ評論家、柳樂光隆が検証する:前編

OFFICE
CHARTS

MONTHLY
INDEX
MORE MONTHLY INDEX >>