この2016年の夏、〈サマーソニック〉で<br />
レディオヘッドを観ておかないと絶対に<br />
後悔する10の理由 part1-総論編
上級コース:2016年夏のレディオヘッドを<br />
120%楽しむために。ほぼ絶対にないものの<br />
演奏されたら憤死するしかない究極の10曲
中級コース:2016年夏のレディオヘッドを<br />
120%楽しむために。確率70%から20%で<br />
演奏しそうな、主に90年代の珠玉の10曲
初級コース:2016年夏のレディオヘッドを<br />
120%楽しむために。事前に聴いておくべき<br />
「現在のレディオヘッド」を代表する10曲
シャムキャッツ夏目知幸と考えた。西野カナ<br />
小沢健二、サニーデイ・サービス、嵐の<br />
ラヴ・ソングと、“マイガール”はどう違う?
この2016年の夏、〈サマーソニック〉で<br />
レディオヘッドを観ておかないと絶対に<br />
後悔する10の理由 part2-セットリスト編
COLORING BOOK
この2016年、男性シンガーが歌う、理想の<br />
ラヴ・ソングって、どういう曲なんだろう?<br />
シャムキャッツ夏目知幸と一緒に考えてみた
この2016年夏に何故、新曲“マイガール”は<br />
ラヴ・ソングなのか? 何故ロックなのか? <br />
シャムキャッツ夏目知幸がその謎に答えます
夏目知幸単独インタヴューの露払いとして<br />
シャムキャッツ新曲“マイガール”に猛烈に<br />
触発された田中宗一郎が四千文字で語ります
2015年<br />
年間ベスト・アルバム 50
できれば愛を
A MOON SHAPED POOL
東京インディが離散した2015年。そして、<br />
世代交代が進む2016年、シャムキャッツが<br />
夏のラヴ・ソング“マイガール”を世に問う
DIRT II
2015年 年間ベスト・アルバム <br />
1位~5位
シャムキャッツ interview<br />
Director's cut edition part.1<br />
始まりはアステカからの葉書
2015年 年間ベスト・アルバム <br />
6位~10位
2015年 年間ベスト・アルバム <br />
11位~20位

OFFICE
CHARTS

MONTHLY
INDEX
MORE MONTHLY INDEX >>