90年代R&Bと最新英国サウンドの接合点。<br />
エラ・メイに続く「2018年型R&B」という<br />
潮流を象徴するネイオ新作の位相を解説
ASTROWORLD
2017年<br />
年間ベスト・アルバム 50
R&Bからラップ、クラブ音楽、ロックまで。<br />
斜陽の音楽帝国イギリスがポップの最前線に<br />
再浮上?その兆しを反映する「5つの現象」
2017年 年間ベスト・アルバム<br />
1位~5位
「韓国のSuchmos」とはもう言わせない!<br />
ヒョゴだけが欧米にも日本にも存在しない、<br />
世界基準の「王道ロック・バンド」なんです
2016年<br />
年間ベスト・アルバム 75
SCORPION
〈サマーソニック〉はクイーンで締めるべし<br />
老害と侮るなかれ。大英帝国が誇る、最古の<br />
萌えバンド、その華麗なる10曲。Part.1
2015年<br />
年間ベスト・アルバム 50
アークティック・モンキーズ待望の新作を<br />
徹底検証。これはラップ全盛の時代に対する<br />
「欧州のロック」という矜持からの回答か?
2017年 年間ベスト・アルバム<br />
11位~20位
2017年 年間ベスト・アルバム<br />
6位~10位
田中宗一郎に訊く『OKコンピューター』と<br />
その時代。90年代からレディオヘッドが<br />
表現してきたもの、その独自性と謎:前編
SWEETENER
21世紀の炎上少女、グライムスのトリセツ。<br />
全世界の年間チャートをかき乱す話題作<br />
『アート・エンジェルズ』はこう聴け!<br />
① by 萩原麻理<br />
BE THE COWBOY
2016年 年間ベスト・アルバム<br />
1位~5位

OFFICE
CHARTS

MONTHLY
INDEX
MORE MONTHLY INDEX >>