SIGN OF THE DAY

〈サインマグ〉のライター陣が選ぶ、
2018年のベスト・アルバム、ソング
&映画/ドラマ5選 by 萩原麻理
by MARI HAGIHARA January 01, 2019
〈サインマグ〉のライター陣が選ぶ、<br />
2018年のベスト・アルバム、ソング<br />
&映画/ドラマ5選 by 萩原麻理

>>>2018年のベスト・ソング TOP 5

5. Charli XCX, Troye Sivan / 1999

4. Disclosure / Ultimatum

3. Childish Gambino / This is America

2. Janelle Monae / Pynk

1. Ariana Grande / thank u, next



>>>2018年のベスト映画/ドラマ TOP 5

5. ナチュラルウーマン

4. ビューティフル・デイ

3. 君の名前で僕を呼んで

2. アトランタ:略奪の季節

1. レディ・バード



2018年に観た映画でダントツ1位はアンドリュー・ヘイ監督作『Lean On Pete』でした。日本では4月、『荒野にて』として公開されます。相変わらず表現としてはロマンティックなものに惹かれるけれど、でもいまどき何もせず気楽に生きられる人はそういないはず。ということで毎日をどうサバイヴするか、ひと時であってもどう人と繋がるか、みたいなことに向き合う切実さがないと難しいんじゃないかな。と思います。そんななか、悲劇のヒロインになりかけたアリアナの“サンキュー、ネクスト”のメッセージには心打たれました。どんなにつらくても悲しくても、もうヴィクティムフッドはさらりと脱ぎ捨てたい。妬み嫉みに動かされたくない。あと、過剰なトライブ意識も。たとえばこれだけ情報のプラットホームが広がり、どこまでもニッチなものにアクセスできるようになると、仕事としては「できるだけいろんなものに触れる」ことしかないとも思うのですが、そうすると深堀りする人たちに追いつかない。でもあえて、ファンダムにはリスペクトを、偏狭なトライブにはノーを。いつでもどこでも、当事者でいることはできる。そう信じて、2019年はなるべくセンセーショナリズムに頼らず、他の人を巻き込みたいと思っています。


〈サインマグ〉のライター陣が選ぶ、
2017年のベスト・アルバム、ソング
&映画/ドラマ5選 by 照沼健太


「〈サインマグ〉のライター陣が選ぶ、
2018年の年間ベスト・アルバム、
ソング、映画/TVドラマ 5選」
扉ページ


「2018年 年間ベスト・アルバム 50」
扉ページ

TAGS

MoreSIGN OF THE DAY

  • RELATED

    対立と分断、メンタルヘルスの時代を超え<br />
ヴァンパイア・ウィークエンド新作こそが<br />
2020年代の扉を開くに違いない5つの理由

    April 26, 2019対立と分断、メンタルヘルスの時代を超え
    ヴァンパイア・ウィークエンド新作こそが
    2020年代の扉を開くに違いない5つの理由

  • LATEST

    分析や解釈をすり抜けていく重層的な音と<br />
言葉のタペストリー。2019年最大の謎と<br />
してのヴァンパイア・ウィークエンド新作

    June 05, 2019分析や解釈をすり抜けていく重層的な音と
    言葉のタペストリー。2019年最大の謎と
    してのヴァンパイア・ウィークエンド新作

  • MOST VIEWED

    2013年 年間ベスト・アルバム<br />
11位~20位

    December 19, 20132013年 年間ベスト・アルバム
    11位~20位