SIGN OF THE DAY

〈サイン・マガジン〉のライター陣が選ぶ、
2020年のベスト・アルバム、ソング&
映画/TVシリーズ5選 by 小林雅明
by MASAAKI KOBAYASHI December 25, 2020
〈サイン・マガジン〉のライター陣が選ぶ、<br />
2020年のベスト・アルバム、ソング&<br />
映画/TVシリーズ5選 by 小林雅明

>>>Best Albums of 2020

5. Rico Nasty / Nightmare Vacation

4. Nick Hakim / Will This Make Me Good

3. Jah9 / Note To Self

2. Moor Mother, Billy Woods / Brass

1. Navy Blue / Song of Sage: Post Panic!



>>>Best Songs of 2020

5. Duck Sauce / Mesmerize

4. Le Flex / Falling

3. Bad Bunny feat. Jowell & Randy and Ñengo Flow / Safaera

2. Pa Salieu / Block Boy

1. The Revolutionaries / Kunta Kinte



>>>Best TV Series of 2020

5. SF8


4. ギャング・オブ・ロンドン


3. How to With John Wilson


2. I May Destroy You


1. ミッドナイト・ゴスペル




>>>Best Movies of 2020

5. VIDEOPHOBIA


4. ココディ・ココダ


3. 鵞鳥湖の夜


2. タイム


1. Lovers Rock



2020年は、昨年のこの欄で2019年のベスト・アルバムとして挙げたアーティストたち及びその周辺の相互作用による充実作(その多くが「最新作が最高作」説を証明)の発表が大晦日まで続いた一年としてまずは記憶。年の半ばからは、ソルトの連作アルバムやTVシリーズ『アイ・メイ・デストロイ・ユー』(BBCのTVシリーズ)をひとつのきっかけに「ブリティッシュ・ブラック」が、これまでになく気になりだし、そこにスティーヴ・マックイーン監督による5作品からなるアンソロジー『スモール・アックス』(『ラヴァーズ・ロック』はその一作で、ザ・レヴォリューショナリーズ“クンタ・キンテ”をかける場面も白眉)も発表され(映画なのかTV作品なのか、その帰属も注目されてますが)、忘れ去られた「ブリティッシュ・ブラック」の作家6名の文学作品の2021年初頭の復刊予定を知る、そんな興味関心のなかで、ブラック・ライヴズ・マターについて数年前と少し違う考え方ができたかな、と思いながら、あらためてネイヴィ・ブルーなりマイクなりを聴いたりして気づかされたこともありました。良し悪しということではなく、例えば、ラン・ザ・ジュエルズとソルト、『ファイヴ・ブラッズ』と『タイム』を並べて捉えてみることにも意味があると思います。ちなみに、ベスト・ソングの5位は、ベスト・ミュージック・ヴィデオの類です。


〈サイン・マガジン〉のライター陣が選ぶ、
2020年のベスト・アルバム、ソング
&映画/ドラマ5選 by 宇野維正


「〈サイン・マガジン〉のライター陣が選ぶ、
2020年の年間ベスト・アルバム、
ソング、ムーヴィ/TVシリーズ5選」
扉ページ


2020年
年間ベスト・アルバム 50

TAGS

MoreSIGN OF THE DAY

  • RELATED

    2020年 年間ベスト・アルバム<br />
11位~20位

    December 30, 20202020年 年間ベスト・アルバム
    11位~20位

  • LATEST

    〈サイン・マガジン〉のライター陣が選ぶ、<br />
2020年の年間ベスト・アルバム、<br />
ソング、ムーヴィ/TVシリーズ5選

    January 18, 2021〈サイン・マガジン〉のライター陣が選ぶ、
    2020年の年間ベスト・アルバム、
    ソング、ムーヴィ/TVシリーズ5選

  • MOST VIEWED

    2013年 年間ベスト・アルバム<br />
11位~20位

    December 19, 20132013年 年間ベスト・アルバム
    11位~20位