タグ:Grizzly Bearのついた記事

ロックとインディが大敗を喫した2017年。<br />
そうした現実に唯一向き合った日本の作家、<br />
岡田拓郎が語る「2010年代のロック」後編
ロックとインディが大敗を喫した2017年。<br />
そうした現実に唯一向き合った日本の作家、<br />
岡田拓郎が語る「2010年代のロック」前編
王道のポップの意味が問われる2017年、<br />
Okada Takuro本人との対話から解きほぐす<br />
初ソロ『ノスタルジア』という答え:前編
2017年夏の来日自体が奇跡? USインディの<br />
歴史を培い、未来を司る覇者、セイント・<br />
ヴィンセントを理解するための10曲:後編
宇宙?クラシック?ザ・ナショナルと合体?<br />
驚愕のスフィアン・スティーブンス新作を<br />
味わい尽くすための7つのガイドライン:後編
ハイム、ロジック渾身の新曲に負けじと<br />
LCDサウンドシステム筆頭にブルックリン勢<br />
次々と再始動。ヤング・サグは相変わらず
この4組のリリースで北米インディ大復活?<br />
ロンドンでもバンド・シーンが遂に活性化?<br />
フランク・オーシャンが強力曲を突如発表!<br />
22, A MILLION
00年代USインディの象徴? 難解なだけの<br />
実験主義? 今こそ解きほぐしておきたい、<br />
アニマル・コレクティヴの「5つの誤解」
オウガ・ユー・アスホール interview part.2<br />
その時々の社会やポップ・ミュージックの<br />
変遷と共に振り返る、オウガの10年